« Vin de Liqueur A L'ARMAGNAC(ヴァン・ド・リクール・ア・ラルマニャック) | トップページ | 勝駒 純米吟醸 生酒 »

2011/06/07

CHÂTEAU COS D'ESTOURNEL 2007(シャトー・コス・デストゥルレヌ)

Dsc_0088

 今宵はボルドーの赤ワインで一献。


 今宵空けているのはボルドーのCHÂTEAU COS D'ESTOURNEL 2007、ワイン好きの人であれば語る必要も無いほど有名なボルドーの銘酒で、個人的にも大好きなシャトーである。普段はあまりボルドーワインを飲まない私ではあるが、ちょっとしたイベントがあったのとせっかく飲むのであればケチケチしないで手元の中でも良い物をと思い開けている。


 此処のワインの魅力は何より味もそうなのだが、なにせ酒質が安定している。このワインを飲んで「絶望した!」ということは一度としてない。ワイン好きを裏切らないそんなワインだからである(あくまで自分の経験上)。どうもワインにも相性というものがあるようでメドック一級、とある超ワイン好きとして知られる女優さんの好きだというマルゴー村の1級ワインは一度たりとも当たった試がない(笑)。

 完全に個人的な好みであるが、ボルドーの赤ワインから5本選べといわれたら1. ch シュヴァルブラン(サンテミリオン) 2. Ch ラフィット・ロートシルト(ポイヤック) 3. Ch パルメ(マルゴー) 4. ch レオヴィル・ラス・カーズ 5. ch コス・デストゥルレヌ となる。

場所はこちら↓




大きな地図で見る


ちなみにこのシャトーの南東側にCHÂTEAU LAFITE ROTHSCHILD(シャトー・ラフィット・ロートシルト)が隣接している(Google MAPで動かしてみてください)。

さて早速飲んでみよう。


 香りは、熟したチェリーやカシスのような黒い果実の香りとバニラやスミレの花のニュアンスも。突出したところが無く全体的上品な印象を受ける。口の中に含むと柔らかな酸味の後に非常に滑らかで上品な果実味を感じる。エレガントな味わい。アフターに少々強めのタンニンを感じる。新しいヴィンテージながら全体的に上品にまとまっていて今あけても美味しくいただける。本来なら後10年くらいは欲しいところだろうか。


 いいワインを飲んで舌と鼻がリセットされた気分だ。毎日は御免だがやはり一流のワインにふれるのは楽しい。


データ
作り手  :CHÂTEAU COS D'ESTOURNEL(シャトー・コス・デストゥルレヌ)
銘 柄  :CHÂTEAU COS D'ESTOURNEL 2007(シャトー・コス・デストゥルレヌ)
格付け  :AC Saint-Estephe
     :Deuxiems Grands Cru Classe
セパージュ:カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー
価 格  :17,000円


 「わがボルドーワインの友」とサインしていただいた山本博先生に感謝

|

« Vin de Liqueur A L'ARMAGNAC(ヴァン・ド・リクール・ア・ラルマニャック) | トップページ | 勝駒 純米吟醸 生酒 »

フランス」カテゴリの記事

フランスワイン」カテゴリの記事

ボルドー」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

コメント

山本先生の直筆サインは、あなたの家宝にするべき!
非常に良い本を手に入れたね。

羨ましい・・・

投稿: | 2011/06/08 01:26

>山本先生の直筆サインは、あなたの家宝にするべき!

家宝にします。まだ全部読み切れてないですが。

投稿: ぬこまっしぐら | 2011/06/08 12:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/51880513

この記事へのトラックバック一覧です: CHÂTEAU COS D'ESTOURNEL 2007(シャトー・コス・デストゥルレヌ):

« Vin de Liqueur A L'ARMAGNAC(ヴァン・ド・リクール・ア・ラルマニャック) | トップページ | 勝駒 純米吟醸 生酒 »