« MUSCAT "Herrenweg de Turckheim" 2004(ミュスカ・ヘーレンヴェグ・ド・テュルクハイム) | トップページ | Chablis Grand Cru "Les Clos" 2008(シャブリ・グラン・クリュ・レ・クロ) »

2010/07/20

マンゴーのカクテル

Dsc_0014


 夏なので。というより、このBlog知り合いから「以前はワインとカクテル半々くらいでやってただろ?最近サボりすぎだろjk」といわれたので、二日連続で更新することに。


 まぁ以前の載せたカクテルとまったく同じなわけだけれども、夏っぽい、おいしいカクテルなので久しぶりに作ってみた。前も書いたが、フローズンカクテルをまじめに作ろうとすると、一般家庭のミキサーでは厳しいので、スムージー風のカクテルに仕上げている。思えば白桃、メロン、スイカ、マンゴー等々カクテルにはもってこいの季節。いろいろ作るためにもネタを仕入れなければ…


 このカクテルポイントはミキサーを回しすぎないこと。そのためにマンゴーは大きめにきったほうがいい(きれいに切りそろえないで適当に)。その方が食感を楽しめる。あと氷は全部突っ込まないで、1/3入れて撹拌、その後残り1/2入れて撹拌、最後の残りを入れて撹拌と順を追って入れていったほうがうまく出来上がる。途中でミキサー止めて状態を確認しながら入れるとよい。口当たりはスタバのマンゴーフラペチーノと比べると氷の感じはほとんどなく、果肉メインといった舌触り(果肉メインでドロドロしている)になる。もちろん氷が入っているので冷たくておいしい。

 パッションフルーツのリキュールはあればなお好ましいが、必須というわけではない。少々甘みと酸味がほしければオレンジジュースを少々足してもいいかと思う。


データ
カクテル名:マンゴーのスムースカクテル(名無し)
材   料:ホワイトラム 45ml, パッションフルーツリキュール 15ml, マンゴー 1個(マンゴーのサイズにより1/2個), クラッシュドアイス 適量
作 り 方:マンゴーを賽の目に切り、ラム、パッションフルーツリキュール(今回はパッソアを使用)、クラッシュドアイスとともにブレンダー(ミキサー)に入れて攪拌し、小さい氷を入れたグラスに注ぐ。香りのアクセントにミントを飾る。

|

« MUSCAT "Herrenweg de Turckheim" 2004(ミュスカ・ヘーレンヴェグ・ド・テュルクハイム) | トップページ | Chablis Grand Cru "Les Clos" 2008(シャブリ・グラン・クリュ・レ・クロ) »

カクテル」カテゴリの記事

甘いお酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/48928345

この記事へのトラックバック一覧です: マンゴーのカクテル:

« MUSCAT "Herrenweg de Turckheim" 2004(ミュスカ・ヘーレンヴェグ・ド・テュルクハイム) | トップページ | Chablis Grand Cru "Les Clos" 2008(シャブリ・グラン・クリュ・レ・クロ) »