« 秋鹿 特別純米 倉垣村 | トップページ | マンゴーのカクテル »

2010/07/19

MUSCAT "Herrenweg de Turckheim" 2004(ミュスカ・ヘーレンヴェグ・ド・テュルクハイム)

Dsc_0117

こんばんは。ココ最近は気温が高いのもあり、毎日ジントニック、ハイボールの生活をしていた上、Blogを更新する気力も失せていた。これではいかんと久々の更新をしようとワインと鰯のエスカベッシュを摘みつつメモ帳を開いている。

 本来は先週開催されたワイン会の記事をと思ったのだが、写真、記事の編集が結構な量になるので途中で断念してしまった。ワイン会の記事に関しては後々載せていこうと考えている。

 さて今宵のワインは本当に久しぶり。アルザスのミュスカである。造り手は「ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト」。アルザスの中でもトップレベルの造り手として有名。個人的にもここのワインは大好きで、値が上がる以前はちょくちょく買っては飲んでいた。本当はリースリングがほしかったのだけれども、丁度売り切れていたのでミュスカで断念。まぁ爽やかな香りのするミュスカのほうが今の時期に合うかもしれない。

 さて早速開けてみよう。香り…ライム、オレンジなどの柑橘系果物の香りがまず一発目。次に、白桃のような甘い香りと、蜜のようなニュアンスも。弱いが、タイムのようなハーブの香りも。味わいは、舌の上で元気に踊る酸味。その後に豊かな果実味を感じる。味わいの割りにしつこくないのは酸味がきっちり効いているというのと、アフターの苦味が本当に爽やかで心地よいからだろう。

 このくそ暑い部屋の中、口から胃の中に届くまでの間…本当に須臾といっていいほどだが、自分の周りだけ気持ちよい風が流れたような気がした。


データ
作り手:Domaine ZIND-HUMBRECHT(ドメーヌ・ツィント・フンブレヒト)
銘 柄:MUSCAT "Herrenweg de Turckheim" 2004(ミュスカ・ヘーレンヴェグ・ド・テュルクハイム)
格付け:AC Alsace
セパージュ:ミュスカ 100%
価 格:3,300円

|

« 秋鹿 特別純米 倉垣村 | トップページ | マンゴーのカクテル »

アルザス」カテゴリの記事

フランス」カテゴリの記事

フランスワイン」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/48917657

この記事へのトラックバック一覧です: MUSCAT "Herrenweg de Turckheim" 2004(ミュスカ・ヘーレンヴェグ・ド・テュルクハイム):

« 秋鹿 特別純米 倉垣村 | トップページ | マンゴーのカクテル »