« Puligny Montrachet 1er Cru Les Referts 2007 (ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・ルフェール) | トップページ | Bandol Rouge Les Restanques de Pibarnon 2006(バンドール・ルージュ・レ・レスタンク・ド・ピバルノン) »

2010/02/28

Chateau Pape Clement 2004(シャトー・パプ・クレマン)&Chateau Sociando Mallet 2004(シャトー・ソシアンド・マレ)

Dscn1808Dscn1809


 「最近ボルドーって飲んでないよな?」「んじゃ開けるか?」ということで開けたワインが今宵の一本。というか調子に乗ってもう一本。

 このワインPAPE(法王)の名前が付いている。他にPAPEがつくフランスワインと言えばローヌのシャトー・ヌフ・デュ・パプだが、このボルドーとローヌワインは法王つながりで関係がある。
 クレメンス五世がボルドーの枢機卿時代に所有していた土地が今のパプ・クレマンの場所。そこからアヴィニョンに移った(というか移させた:アヴィニョン捕囚)、ところがシャトー・ヌフ・デュ・パプになる。高校の世界史ネタはこのくらいにしておいて…

 思えばボルドーのこのクラス赤ワインを飲む場合、メドックもしくはサンテミリオン、ポムロールあたりが殆どで、グラーヴやペサック・レオニャンに関しては白ワインを飲むことが多いのは、やはりこの地区に関しては白ワインが有名と言うのもある。
 と言うわけで、パプ・クレマンの赤は初めて飲むことになる。

シャトー・パプ・クレマンの場所は↓




大きな地図で見る

 さて早速頂いてみよう。香りはカシス等の黒い果実の甘い香り、トーストやコーヒーの様な香ばしい香りがメイン。リコリスやタバコの葉の様な香りも感じられる。味わいは非常に柔らかい酸味の後に、凝縮されたとても力強い果実味とタンニンを感じられる。ブドウの果実を丸齧りしているように甘い。飲み干した後に鼻に抜ける香りは、タバコとブリオッシュのニュアンス。旨い。タバコ(葉巻)が欲しくなるそんなワインである。


 それではソシアンド・マレの感想を。ソシアンド・マレはクリュ・ブルジョワながらメドックの格付けワインにも匹敵すると言うことで評価されているワイン。久々にラベルを見たのだが、クリュ・ブルジョワの表記がラベルから消えている。ちょっと調べてみたところ、クリュ・ブルジョワの申請をしなかったようだ。

 それでは早頂いてみよう。香りは甘い香りが全開だったパプ・クレマンと比べると明らかに異なる。こちらもカシス等の黒果実の香りがするのだが、パプク・レマンが華やかだとすると、こちらのほうはもっと熟したカシスの香りで落ち着いた印象。更に墨の様なニュアンスや少々湿った土の様な香りや、非常に弱いが青っぽい野菜の様な感じもある。大してブドウの比率は変わらないのだが香りだけでもここまで違うのかと思うくらい違いが分かるのがワインの楽しさでもある。味わいはこちらも果実味爆弾。酸味よりも果実味が先に。濃い!果実見の凝縮感に関してはソシアンドマレの方が濃い。これだけ濃いから、アルコール度数も結構行っているかと思いき12.5%と最近のフランスワインにしては低め。チーズが食べたい。

流石にこれだけ濃いワインを連発で開けたので、正直お疲れモード。どちらともまだまだ若いので、明日明後日もそのまま楽しめるだろう。

 このクラスのボルドーワインは久々なので、「あー…これは、まごうことなきボルドーワインだわ。」と言う、わかるような分からないような感想を二人でつぶやいていた。


データ1
作り手  :Chateau Pape Clement(シャトー・パプ・クレマン)
銘 柄  :Chateau Pape Clement 2004(シャトー・パプ・クレマン)
格付け  :AC Pessac-Leognan
セパージュ:カベルネ・ソーヴィニヨン 60%, メルロー 40%
価 格:8,000円

データ2
作り手  :Chateau Sociando Mallet(シャトー・ソシアンド・マレ)
銘 柄  :Chateau Sociando Mallet 2004(シャトー・ソシアンド・マレ)
格付け  :AC HAUT-MEDOC
セパージュ:カベルネ・ソーヴィニヨン 55%, メルロー 40%, カベルネ・フラン 5%
価 格:4,500円

|

« Puligny Montrachet 1er Cru Les Referts 2007 (ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・ルフェール) | トップページ | Bandol Rouge Les Restanques de Pibarnon 2006(バンドール・ルージュ・レ・レスタンク・ド・ピバルノン) »

フランス」カテゴリの記事

フランスワイン」カテゴリの記事

ボルドー」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/47690911

この記事へのトラックバック一覧です: Chateau Pape Clement 2004(シャトー・パプ・クレマン)&Chateau Sociando Mallet 2004(シャトー・ソシアンド・マレ):

« Puligny Montrachet 1er Cru Les Referts 2007 (ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・ルフェール) | トップページ | Bandol Rouge Les Restanques de Pibarnon 2006(バンドール・ルージュ・レ・レスタンク・ド・ピバルノン) »