« Clos Du Val Pinot Noir 2006(クロ・デュ・ヴァル) | トップページ | Rubrato Campania Aglianico 2005(ルブラート・カンパーニャ・アリアニコ) »

2009/12/19

フランス冬の陣

Dscn1725







 恒例の冬のワイン会を行いました。今回は、チーム分けてブドウ品種のみの縛りで行いました。ブドウ品種は、シャルドネ、ピノ・ノワール、メルローです。メルローだけは単一セパージュになると厳しいのでメルロー主体であればOKというルールにしました。テイスティングはすべてブラインドで行い、最終的に品種ごとに優劣を付けるという方式です。

 大方の予想通りフランス一辺倒の上、ピノに至ってはありえないような被りっぷりになりました。



 それでは早速その夜のレビューを・・・
 一回戦はドーヴネのオークセイ・デュレス 2003とピエール・モレのムルソー・ペリエール。ドーヴネのオークセイは今年2回目・・・。香りはグレープフルーツ、蜂蜜、ナッツ、バター等がメインですが、ミネラル香りも結構強め。味わいは非常に濃いですが、流石はドーヴネというところか、上品に纏まっていました。方やムルソー。香りのニュアンスが殆ど変わらない。ドーヴネと比べるとミネラル香が弱いと言うくらいか・・・またバターの様な香りが少々強めに感じられました。この勝負は4対3でドーヴネ勝利。

 二回戦。こんな展開になるとは思いもしなかった・・・エマニュアル・ルジェのエシェゾー。同一造り手、同一畑。違うのはヴィンテージが2004と2000と言うことだけ。エシェゾーの2004は香りの感じがプリューレ・ロックのニュイ・サン・ジョルジュにそっくりだった為、絶対にプリューレ・ロックだろと豪語してましたが、思いっきり外してしまいました。さて、2004と2000の違いなど。香りは2004のほうがオレンジピールのニュアンスなど柑橘系の果物の香りが目立ってましたが、一方の2000はブラックチェリーやカシスがメイン。味わいも2004のほうが少々薄いかな?と言う感じでした。2000のほうは多少時間も経っているため、熟成した感じもありました。この勝負は4対3で2004の勝ち

 三回戦。サンテミリオン対決。メルローということでサンテミリオンかポムロールあたりの対決になるだろうと予想はしていましたが、そのとおりになりました。パヴィとモンブスケの対決です。このワインの共通点はオーナーが同一と言うこと。さて香り等。パヴィはカシスやブラックベリー、リコリス、コーヒーなどの香りがメイン。一方モンブスケのほうも似ているのですが、ヴァニラの甘い香りが非常に印象的でした。自分はパヴィを持っていったのですが、残念ながら5対2でモンブスケの勝ち。


 最後に番外編としてトスカーナの非常に濃いメルローを頂きました。写真とるのを忘れてしまった・・・3回戦で飲んだフランスと比べると明らかにベクトルがあさっての方向に走っているワインでした。そしてひたすら濃い。


 非常に素晴らしいワインを飲めていい夜でした。
 そろそろ、ワイン会のネタも切れてきたので、次からは考えねば・・・


データ1
作り手:Domaine d'Auvenay(ドメーヌ・ドーヴネ)
銘 柄:Auxey Duresses 2003(オークセイ・デュレス)
格付け:AC Auxey Duresses
セパージュ:シャルドネ 100%
価 格:20,000円位

データ2
作り手  :Pierre Morey(ピエール・モレ)
銘 柄  :Meursault Perrieres 2005(ムルソー・ペリエール)
格付け  :AC Meursault 1er Cru
セパージュ:シャルドネ 100%
価 格:?

データ3
作り手:Emmanuel Rouget(エマニュエル・ルジェ)
銘 柄:Echezeaux 2004(エシェゾー)
格付け:AC Echezeaux
セパージュ:ピノ・ノワール 100%
価 格:-

データ4
作り手:CALERA WINE COMPANY
作り手:Emmanuel Rouget(エマニュエル・ルジェ)
銘 柄:Echezeaux 2000(エシェゾー)
格付け:AC Echezeaux
セパージュ:ピノ・ノワール 100%
価 格:-

データ5
作り手:Chateau Pavie(シャトー・パヴィ)
銘 柄:Chateau Pavie 2002(シャトー・パヴィ)
格付け:AC Saint-Emilion Grand Cru
セパージュ:メルロー主体
価 格:-

データ6
作り手:Chateau Monbousquet(シャトー・モンブスケ)
銘 柄:Chateau Monbousquet 2005(シャトー・モンブスケ)
格付け:AC Saint-Emilion Grand Cru
セパージュ:メルロー主体
価 格:-

|

« Clos Du Val Pinot Noir 2006(クロ・デュ・ヴァル) | トップページ | Rubrato Campania Aglianico 2005(ルブラート・カンパーニャ・アリアニコ) »

フランス」カテゴリの記事

フランスワイン」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

祭り!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/47093411

この記事へのトラックバック一覧です: フランス冬の陣:

« Clos Du Val Pinot Noir 2006(クロ・デュ・ヴァル) | トップページ | Rubrato Campania Aglianico 2005(ルブラート・カンパーニャ・アリアニコ) »