« LE PERGOLE TORTE 2004(ル・ペルゴール・トルテ) | トップページ | ハイ・ボール(復刻版角バージョン) »

2009/05/27

Marsannay 2005(マルサネ)

Dscn1479









 今宵の一杯はブルゴーニュの白ワインを…

 ブルゴーニュで白ワインと言えば、最北端にあるシャブリ、コート・ド・ボーヌ地区にある、コルトン、ムルソー、ピュリニー・モンラッシェ、シャサーニュ・モンラッシェ辺りが名醸地として名高いのですが、今回は赤ワインで有名なコード・ド・ニュイ地区にあるマルサネの白ワインを飲んでいます。コード・ド・ニュイ地区は赤ワインがメインで白ワインにスポットが当たることは一部のワイン(ミュジニーの白とか)以外ほとんどないと思います。
 マルサネは、ロゼワインが有名な村で(現在の生産量は赤ワインのほうが多い)、安かった時代はちょくちょく買って飲んでいたのですが、為替の影響で値上がりしてからはあまり買わなくなってしまいました。ココ最近は円高の影響で、どこの店でも円高差益セールなるイベントをやっていてそこでふと見つけたワインです。


マルサネの場所は↓
コート・ド・ニュイの村を北から順番に覚えるときに一番最初に出てくるのがここです。




大きな地図で見る


 作り手に関しては、インポーターのページを見たほうが早いし正確だと思うので、そちらを見ていただくことにして、早速飲んでみましょう。

 香りは…寝てる、香りがぜんぜん立ち上がってこない。というわけで暫く放置しました。気を取り直して、香りはミネラル香がまずメイン、柑橘系のフレッシュな果実の香り、蜂蜜、ヘーゼルナッツの様な香ばしいニュアンスも。あと甘い蜜のような感じもします。始めの印象は、「これはブルゴーニュのシャルドネ?」と一瞬戸惑いましたが、香りが開いてくるとともにいい感じに。口に含むとキリッとした綺麗な酸味と優しい果実味、アフターに一本筋の通った苦味を感じます。何せ酸味がいい。もうちょい寝かせればタンニンと酸味がいい感じに混ざり合ってもっと美味しくなりそうな気もします。ミネラル香と酸味が印象的なので暑苦しいシャルドネではなく、今ぐらいの気候でもすっきり飲めるワインですね。


それにしても皆HPもってるのね。ブルゴーニュはシンプルというか一昔前のHPって感じだけど、ボルドーFlash全開でびっくり。流石ボルドーと言うべきか…

データ
作り手:Domaine Thierry Mortet(ドメーヌ・ティエリー・モルテ)(言語は英・仏・独)
銘 柄:Marsannay 2005(マルサネ)
格付け:AC Marsannay
セパージュ:シャルドネ 100%
価 格:2,400円

|

« LE PERGOLE TORTE 2004(ル・ペルゴール・トルテ) | トップページ | ハイ・ボール(復刻版角バージョン) »

フランス」カテゴリの記事

フランスワイン」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/45149045

この記事へのトラックバック一覧です: Marsannay 2005(マルサネ):

« LE PERGOLE TORTE 2004(ル・ペルゴール・トルテ) | トップページ | ハイ・ボール(復刻版角バージョン) »