« サン・スフル 2007 (山形県産マスカット・ベリー・A種 100%) | トップページ | Marsannay 2005(マルサネ) »

2009/05/24

LE PERGOLE TORTE 2004(ル・ペルゴール・トルテ)

Dscn1473Dscn1474










 本当にご無沙汰しまくっていたイタリアワイン。トスカーナのサンジョベーゼ 100%で造られるワインです。トスカーナ、サンジョベーゼといえばすぐさま浮かんでくるのが、イタリア赤ワインの代名詞キャンティ。今でこそサンジョベーゼ100%でもキャンティを名のることが出来ますが、1996年まではサンジョベーゼのほかに、別のブドウを混ぜないとキャンティと名のることは出来ませんでした。あくまでメインはサンジョベーゼで、他にカナイオーロ・ネロ、マルヴァージア、トレッビアーノ・トスカーノあたりを混ぜる必要がありました。
 ここの作り手はキャンティを名のることを辞めて、サンジョベーゼ100%にし、DOCGではなくIGT(地酒)としてリリースすることにしたワインがこれです。1977以降、毎年ラベルを買えてリリースしてます。共通点は女性の顔が必ず入っているということ。ちなみに2004年のラベルは日本人のヨウコさんという方だそうです。

↓MONTEVERTINEの場所 最寄の大都市はフィレンツェですね。




大きな地図で見る

 さーて早速飲んでみましょうか…久々のイタリアワイン…wktk
 香りは、カシスやプルーンなどの黒い果実や、ブラックペッパー、丁子などのスパイシーなニュアンス、他に少々硬いミネラル香など…香りで逝ける…
 口に含むと、非常に柔らかくシルキーな口当たりで、サンジョベーゼってこうだったっけ?と一瞬思考停止してしまった。んで果実味がいい果実味は力強いが下品ではなく、エレガント。その後に感じる滑らかなタンニン(苦味)。要素が自己主張しているわけではなく、調和に向かっていると思わせるこのワイン。本当にまだ5年しか経っていないのか?以前イタリアで買ってきた2001年より個人的には好きかも。

 


(゚д゚)ウ-(゚Д゚)マー(゚A゚)イ-…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!


 このクラスのワインになると、全体的にはエレガントなんだけれども、ブルゴーニュのピノなんかと比べると、ちょっと田舎っぽい素朴な感じが残っているのがサンジョベーゼの魅力かなと個人的に思ったりしている。


データ
作り手  :MONTEVERTINE(モンテヴェルティーネ)
銘 柄  :LE PERGOLE TORTE 2004(ル・ペルゴール・トルテ)
格付け  :IGT TOSCANA
セパージュ:サンジョベーゼ 100%
価 格:8,000円

|

« サン・スフル 2007 (山形県産マスカット・ベリー・A種 100%) | トップページ | Marsannay 2005(マルサネ) »

イタリアワイン」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/45114384

この記事へのトラックバック一覧です: LE PERGOLE TORTE 2004(ル・ペルゴール・トルテ):

« サン・スフル 2007 (山形県産マスカット・ベリー・A種 100%) | トップページ | Marsannay 2005(マルサネ) »