« グレイス・ピノ・ノワール 2007 | トップページ | Savennieres Les Vieux Clos 2006(サヴニエール・レ・ヴュー・クロ) »

2009/04/07

上和田 ピノ・ブラン 2007

Dscn1369










 昨日に続いて日本のワイン第二弾。今宵は山形県のワインを開けております。日本でのワイン産地といえば、山梨、長野、山形が本州の三大産地かなと。あとは北海道ですね。昨日飲んだグレイスのピノは、山梨県産ではなく北海道産のワインです。
 ここの作り手のワインは以前から飲んでみたいと思っていたのですが、たまたま新宿の京王で日本のワインフェアという催しをやっていて、運がいいことに売っていたので、早速購入してみました。ブドウ品種は、ブルゴーニュやアルザス、ドイツ、イタリアなどで使用されるピノ・ブラン。イタリアでは「ピノ・ビアンコ」、ドイツでは「ヴァイスブルグンダー」と呼んでいます。

いつものように高畠ワインの地図は↓




大きな地図で見る


ちなみに上和田地区というのは、ワイナリーから南東にくだった場所にあります。

 さて、早速開けてみましょう。
 香りは、幸水の様な梨の香りや、青りんご、グレープフルーツの香りと、少々ミネラル香。爽やかでみずみずしい印象。口に含むと、舌の上でピチピチと感じるくらいフレッシュな酸味を感じ、酸味とマッチしたいい果実味が。フレッシュな白ブドウを齧ったような感じです。んで、アフターに残る優しい苦味が心地よい。すんごくバランスのいいワインだと思います。
いいですこのワイン。単純に美味しいし、安いし。料理にも気軽に合わせられると思います。


データ
作り手:高畠ワイン株式会社
銘 柄:上和田 ピノ・ブラン 2007
格付け:(山形県産認証ワイン)
セパージュ:ピノ・ブラン 100%
価 格:1,200円

|

« グレイス・ピノ・ノワール 2007 | トップページ | Savennieres Les Vieux Clos 2006(サヴニエール・レ・ヴュー・クロ) »

ニューワールドのワイン」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/44599115

この記事へのトラックバック一覧です: 上和田 ピノ・ブラン 2007:

« グレイス・ピノ・ノワール 2007 | トップページ | Savennieres Les Vieux Clos 2006(サヴニエール・レ・ヴュー・クロ) »