« Coco Rose 2007(こころぜ) | トップページ | ブルゴーニュとカリフォルニアとワイン好きと »

2009/03/21

Meursault "Les Narvaux" 2003(ムルソー・"レ・ナルヴォー") & Puligny Montrachet 1er Cru "Les Pucelles" 1994(ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・ピュセル)

Dscn1241Dscn1301









 ブルゴーニュワインを2本ばかり飲みました。先月もマルク・コランの「Meursault "Les Narvaux" 2006(ムルソー・"レ・ナルヴォー")」を飲みましたが、今回のは造り手違いです。Domaine d'Auvenay(ドメーヌ・ドーヴネ)という作り手です。聞いたことのない方のために少々説明をすると。ブルゴーニュでは大手のネゴシアンとして有名なルロワ(白いラベルで高島屋のワインコーナーに必ず置いてあります)を所有している、マダム・ルロワ(ラル-・ビーズ・ルロワ)が個人的に持っているドメーヌになります。お値段もエントリーで10,000円(アリゴテ)という普段飲みにはあまりにも厳しい価格設定の作り手です。
 もう一本は、ブルゴーニュの白ワインの代表的な造り手を挙げろといえば必ず出てくるであろう、ドメーヌ・ルフレーヴです。ここの当主もマダム・アンヌ・クロード・ルフレーヴという女性がやっています。ここの白ワインは何度かこのBlogでものっけていますが、シャルドネの名手といっても過言ではないかと思います。

 正直ルロワのワインに関しては、個人的に言えばあまりよい印象を持っていなくて、似たような価格帯のワインなら、別の作り手のもっといいワインが買えるというのもあって、積極的に買うことはありませんでした。というわけで天下のドーヴネとはいえ、このワインにもあまり期待していなかったのですが、その認識は完全に覆される結果と相成りました。

いつもどおりムルソーとピュリニー・モンラッシェの地図をのっけときます。
ムルソーとピュリニー・モンラッシェの場所は↓

ムルソー




大きな地図で見る


ピュリニー・モンラッシェ



大きな地図で見る

 まずはドーヴネのムルソー。香り、スタート時はグレープフルーツの皮やミネラル香、ヘーゼルナッツ、白い百合の花等々、のっけから香りの塊が鼻腔を刺激します。その後開いてくるとバター、蜂蜜、ヴァニラ、ブリオッシュ…甘い香りが炸裂。香りだけで脳みそが熱くなってくる。口に含むと優しい酸味と、甘く感じるほどのとてつもない果実味、アフターの苦味が少々強め。ただ、この苦味が全体をだらけさせないで、味を引き締めています。んで、飲み込んだ後に鼻に抜ける香り、上質な香水のようなニュアンス。そして飲み終わったとの余韻が長い。なんというか、いままで、私が飲んできたシャルドネのインパクトを大きく超えるワインです。香りにアルコールを感じさせないワインですこれ。数人で飲んでいたのですが、香りをかいだ瞬間に全員押し黙ってしまいました。ここではこのワインの香りを書ききれないくらい複雑なワインでした。というか私の表現力のなさにかなり凹みました…つーかこれ本当にムルソーなの?モンラッシェの間違いじゃない?と思えるほど質の高いワインだと思いました。開けるの早いよね…あと20年は確実にもつワインだと思います。


 急遽調達してきたルフレーヴのピュリニー・モンラッシェ、ドーヴネがあまりにもインパクトが強すぎたので、これはたまらんと、ある方が地下セラーから引っ張り出してきたワインです。15年前のワインなので、いい感じで熟成もはいっておりこれもまた素晴らしいワインでしたが、最初に飲んだムルソーのインパクトがあまりにも強すぎて、かき消されてしまった印象。ミネラルや、ナッツ、アカシアの花の香り、少々ランシオ香。味わいもしっかりとした果実味があり、酸味も一本通っていて非常に素晴らしいワインだと思いました。1994は平年未満の年なので、そろそろ飲み頃が終わる可能性も…と思っていたらあけた瞬間はよかったのですが、しばらく経ったら香りが萎んでしまいました。


 今まで飲んだ中のベストシャルドネです。このドーヴネのムルソーは…
 自分の中では、インパクトの強かった、キスラーもリッジのモンテベロ・シャルドネも霞んでしまった感じです。


データ1
作り手:Domaine d'Auvenay(ドメーヌ・ドーヴネ)
銘 柄:Meursault "Les Narvaux" 2003(ムルソー・"レ・ナルヴォー")
格付け:AC Meursault
セパージュ:シャルドネ 100%
価 格:25,000円

データ2
作り手:Domaine Leflaive(ドメーヌ・ルフレーヴ)
銘 柄:Puligny Montrachet 1er Cru "Les Pucelles" 1994(ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・ピュセル)
格付け:AC Puligny Montrachet 1er Cru
セパージュ:シャルドネ 100%
価 格:-(頂き物の為不明)

|

« Coco Rose 2007(こころぜ) | トップページ | ブルゴーニュとカリフォルニアとワイン好きと »

フランス」カテゴリの記事

フランスワイン」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/44418819

この記事へのトラックバック一覧です: Meursault "Les Narvaux" 2003(ムルソー・"レ・ナルヴォー") & Puligny Montrachet 1er Cru "Les Pucelles" 1994(ピュリニー・モンラッシェ・プルミエ・クリュ・レ・ピュセル):

« Coco Rose 2007(こころぜ) | トップページ | ブルゴーニュとカリフォルニアとワイン好きと »