« LE TEMPS DES GITANS Rose 2007(ル・タン・デ・ジタン) | トップページ | キャンベル・アーリー・ロゼ・ドライ 2008 »

2009/03/02

CLARENDELLE ROSE 2005(クレランドル・ロゼ)

Dscn1234











 懲りずにロゼです。といっても、明日の天気は晴れどころか、都内では雪という予報ですが、誰がなんと言おうと春なのでロゼです。・・・単純にストックがこのワインしかなかったという現実は忘れてしまって。

 ロゼワインのいい所は前回散々語ったのですが、今回のワインは「安い」という分類からは少々外れるかなと。気軽にということを考えると2,000円以内、できれば1,500円あたりで落ち着いてくれるとワイン好きの庶民としてはうれしい限りなんですけどね。ブルゴーニュのマルサネでもロゼワインを作っていますが、ちょっといいのになると3,000円超えちゃうのが痛いところではあります。3,000円超えるとちょっと買うのに躊躇しますw
 
 個人的に好きなロゼワインはChシモーヌのパレット・ロゼなのですが・・・今は4,000円 Overという価格帯。他で好きなのは、ローヌのTavel(タヴェル・ロゼ)。

 フランス以外でロゼワインは?というとスペインやイタリアでも安くて美味しいワインがあるのですが、なにせ売ってない。さらに、ニューワールドのロゼワインはほとんど見ることがありません(そういえば・・・去年Napaに行ったときもロゼワインは殆ど見なかったような・・・)。

 さて、愚痴はこの辺にしておきましょう。今回のワインはボルドーのロゼワイン。作り手は「URLに」飛べば分かりますが、ボルドーでは非常に有名なCh オー・ブリオンです。きちんと日本語のページもあります。オー・ブリオンはとてもじゃないけど高いので飲む機会は殆どありません。このワインはお手軽なワインをというコンセプトらしいです。ちなみにこのワインは、オーブリオンを持っている持株会社が設立したネゴシアンがだしています。
 さてさて早速飲んでみましょう。香りはラズベリーなどのベリー系の果実の香りや、少々スモーキーな感じ、微妙にマロングラッセのようなニュアンスもあるかな?味わいは、ロゼにしては結構しっかりしています。苦味とのバランスもいいです。これを飲みながらパンチェッタを食べてましたが、ちょうどいい。白カビチーズも愛称いいんじゃないかなぁと思います。

 少々しくじったのは、温度を下げすぎたこと。温度を戻しつつ今夜はゆっくり飲もうと思います。


ワイン
作り手  :Domaine Clarence Dillon(ドメーヌ・クラレンス・ディロン)
銘 柄  :CLARENDELLE ROSE 2005(クレランドル・ロゼ)
格付け  :AC Bodeaux Rose
セパージュ:メルロ 75%, カベルネ・ソーヴィニヨン17.5%, カベルネ・フラン7.5%
価 格:2,500円

|

« LE TEMPS DES GITANS Rose 2007(ル・タン・デ・ジタン) | トップページ | キャンベル・アーリー・ロゼ・ドライ 2008 »

フランス」カテゴリの記事

フランスワイン」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/44225449

この記事へのトラックバック一覧です: CLARENDELLE ROSE 2005(クレランドル・ロゼ):

« LE TEMPS DES GITANS Rose 2007(ル・タン・デ・ジタン) | トップページ | キャンベル・アーリー・ロゼ・ドライ 2008 »