« 義侠 純米原酒60% 生酒 | トップページ | CLARENDELLE ROSE 2005(クレランドル・ロゼ) »

2009/02/25

LE TEMPS DES GITANS Rose 2007(ル・タン・デ・ジタン)

Dscn1230










 春といえば桜。桜の時期ではありませんが、そろそろいい季節になってきたので、重ーい赤ワインのことは少々忘れて、ロゼワインを飲みましょう。

 ということで、今宵は南仏はラングドックのロゼワインを開けています。ラベルが非常に派手で、ラベルに造り手さんが踊っている姿が描かれていますが・・・はてこのワイン名。どっかで見覚えがあると思ったら、映画のタイトルでした。「ジプシーのとき」ですね。監督はエミール・クストリッツア。かなーり前に見た記憶があります。

 ロゼワインは見た目も綺麗ですきなのですが、なんと言っても安い・うまい。あーでもない、こーでもないと考えながら飲むワインではなく、気軽にワイワイ飲めるのがいい。さらに、合わせる食事も選ばない。とこんなに素晴らしいのに、以外にロゼワインを飲まれない方がおおいという現実。赤ワインと比べると味が中途半端、半端に甘みがあったりする、ワイン飲みたてのころに非常に粗悪なロゼワインを飲んだ、等々様々な意見を聞いたことがありますが、ロゼワインは美味しいです。ガンガン飲みましょう。フランスでもボルドー、ブルゴーニュなどの名醸地から、ロワール、ローヌ、ラングドック、プロヴァンス、シュッド・ウェストに至るまでほぼ全域でロゼワインを作っています。
 個人的なイメージはロゼ=プロヴァンスなんですが。昼下がりに海を眺めつつ、軽く食べながらロゼを飲む。いいと思うんですけどw

 妄想は取り合えずおいといて、さっそくいただいてみましょう。香りはストロベリーやチェリーなどなど。味わいは非常に軽やかですが、薄いわけではなくきちんとした味が感じられます。気軽に飲めるいいワインです。

ワイン
作り手  :Mas de Janiny(マ・ド・ジャニニー)
銘 柄  :LE TEMPS DES GITANS Rose 2007(ル・タン・デ・ジタン)
格付け  :Vin de Pays l'Herault(レロー)
セパージュ:カリニャン 100%
価 格:1,200円


|

« 義侠 純米原酒60% 生酒 | トップページ | CLARENDELLE ROSE 2005(クレランドル・ロゼ) »

フランス」カテゴリの記事

フランスワイン」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/44176309

この記事へのトラックバック一覧です: LE TEMPS DES GITANS Rose 2007(ル・タン・デ・ジタン):

« 義侠 純米原酒60% 生酒 | トップページ | CLARENDELLE ROSE 2005(クレランドル・ロゼ) »