« Muscadet Sevre et Maine Cuvee Classique 2005(ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・キュヴェ・クラシック) | トップページ | Torbreck Woodcutter's Semillon 2004(トルブレック・ウッドカッターズ・セミヨン) »

2007/02/14

Frostbite(フロストバイト)&ラムとチョコレートとチェリーのカクテル

Dsc00025Dsc00062








 バレンタインということで、今宵はチョコレートを使ったカクテルを二品。フロストバイトは、教科書などにも載っていますが、もう一個は、以前チョコレートとグリオッティンのムースを作ったとき考えたカクテルです。というわけで名前がないですw

 まずはフロスバイト(白いほう)。テキーラの癖をカカオリキュールと生クリームがやさしく、そして滑らかにしています。これはそのままデザートとして飲めますね。あとナツメグの甘い香りがこのカクテルにいいアクセントを与えています。

 そして、適当に考えて作ったカクテル。クレームド・カカオではなく、今回はチョコレートリキュール(モーツァルト)を使用しています。クレームドカカオでもいいですが、チョコレートリキュールのほうが優しい感じが出ていいと思います。味わいはラムレーズンにチョコレートのニュアンスが加わった感じです。ラム+グリオッティン、グリオッティン+チョコレートの相性がいいので失敗はしないと思っていましたが、自分が考えていたよりうまくいきました。
 グリオッティンがない場合は、カシスリキュールでも代用可です。
 このカクテルはいい名前が思いつかなかったので、名無しです。なんかいい名前があったらつけてほしいw

 ちなみに・・・これ一人で飲んでるんですけどね(´・ω・)

データ1
カクテル名:Frostbite(フロストバイト)
材   料:テキーラ 1/3, カカオリキュール(ホワイト) 1/3, 生クリーム 1/3, ナツメグ 適量
作 り 方:シェーク


データ2
カクテル名:ラムとチョコレートとチェリーのカクテル
材   料:ダークラム 30ml, チョコレートリキュール 20ml, キルシュ(グリオッティン) 20ml, 生クリーム 20ml, グリオッティン 2個(カクテルピンにさしてカクテルに添える)
作 り 方:シェーク

|

« Muscadet Sevre et Maine Cuvee Classique 2005(ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・キュヴェ・クラシック) | トップページ | Torbreck Woodcutter's Semillon 2004(トルブレック・ウッドカッターズ・セミヨン) »

カクテル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/13912238

この記事へのトラックバック一覧です: Frostbite(フロストバイト)&ラムとチョコレートとチェリーのカクテル:

« Muscadet Sevre et Maine Cuvee Classique 2005(ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・キュヴェ・クラシック) | トップページ | Torbreck Woodcutter's Semillon 2004(トルブレック・ウッドカッターズ・セミヨン) »