« LA BAVARDE 2002(ラ・バヴァルド) | トップページ | 1970年代のBordaux Grand Vin(ボルドー・グラン・ヴァン) »

2007/01/11

Whisky Float(ウィスキー・フロート)

Dsc02898








 さて、今宵の一杯はお手軽ではあるが、非常に奥が深いカクテルをひとつ。
 氷水の上にウィスキーがFloat(乗っかって)していると言えばそれまでだが、このカクテルは使用するウィスキーによって様々な味の違いが楽しめるのももちろんのこと、ストレート→ロック→水割り→水と、一杯で四回楽しめるカクテルでもある。
 このカクテルは、水とアルコールの比重差を利用している。浮かべるのはそんなに難しいものではなく、静かにウィスキーを注げば勝手に浮いてくれるので、問題ない。
 今宵は、Old Parrを使った。普段飲むスコッチと言えばシングルモルトがほとんどなので、ブレンデッドウィスキーは新鮮に感じる。
 このカクテルは、時間をかけて楽しめるカクテルなので、ゆったり音楽でも聴きながら楽しむと最高だろう。

 ちなみにOld Parrのベース・スコッチは、スペイサイドのグランガモア。バランスがよく私の好きなスコッチのひとつである。


データ
カクテル名:Whisky Float(ウィスキー・フロート)
材   料:ウィスキー(お好みの) 45ml, ミネラル・ウォーター 適量
作 り 方:ビルド

ウィスキーは、スコッチでもバーボンでもお好きなものを使ってください。
今回はOld Parr 12years(オールド・パー)を使いました。
水も色々試すと面白いと思います。何でもいいんですが、水道水を使うのはやめた方がいいかと。
水道水バージョンとミネラルウォーターバージョンを比べてみるとよく分かると思います。
(水が美味しいとこだったら良いんですけど><;)

今宵の一曲
WHY WAS I BORN/JACKIE McLEAN QUARTET(4,5 and 6より)
  Alto Sax:JACKIE McLEAN
  Piano:MAL WALDRON
  Bass:DOUG WATKINS
  Drums:ARTHUR TAYLOR

|

« LA BAVARDE 2002(ラ・バヴァルド) | トップページ | 1970年代のBordaux Grand Vin(ボルドー・グラン・ヴァン) »

カクテル」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
shumpooさんトコからきました。

僕はオールドパーのロックにクラガンモアをフロートさせるのが好きだったりします。

あと、「山崎」にラフロイグのフロートもイケてます♪

今度、試してみてください。

また、遊びに来ますね。

投稿: boss | 2007/01/16 13:55

>bossさん
はじめまして。コメントありがとうございます。

スコッチにスコッチをフロートさせるんですか。
なるほど。

・オールドパー&グランがモア
元が同じだから、相性がよさそうですね。

・山崎&ラフロイグ
山崎が手元にないので、お店で頼んでみることにします。これの味わいは想像できないですね。

>また、遊びに来ますね。
ぜひぜひ。いろいろ教えていただければ幸いです。

投稿: ネコまっしぐら | 2007/01/16 14:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/13444304

この記事へのトラックバック一覧です: Whisky Float(ウィスキー・フロート):

« LA BAVARDE 2002(ラ・バヴァルド) | トップページ | 1970年代のBordaux Grand Vin(ボルドー・グラン・ヴァン) »