« Rose de Chevalier 2005(ロゼ・ド・シュヴァリエ) | トップページ | 神亀(しんかめ) 純米活性にごり酒 »

2006/08/11

Domaine Carneros Brut Vintage 2002(ドメーヌ=カーネロス ブリュット=ヴィンテージ)

Dsc02544_edited








 夏なんですが、気づけばもうお盆に突入です。朝の電車も何時もより空いていて、非常に快適です(とは言ってもやはり混んでいるのですが・・・)

 今日は仕事で外に出かける用事があり、炎天下の中だったので汗だく状態。やはりこのような時は・・・

 泡しかないでしょう!

 で、今宵開けているのは、カリフォルニアのDomaine Carneros Brut Vintage 2002(ドメーヌ=カーネロス ブリュット=ヴィンテージ)です。
 このスパークリングワインは、以前載せたRoederer Estate Anderson Valley(ロデレール エステート アンダーソンヴァレー)と同じくフランスのメゾンが作っています。ロデレール=エステートの方は、クリスタルで有名な「ルイ=ロデレール」ですが、こちらのドメーヌ=カーネロスは「テタンジェ」がカリフォルニアに創設したワイナリーです。テタジェのヴィンテージシャンパーニュになると、1万円札を用意する必要がありますが、こちらのほうは3,000円で飲めますのでかなりお得です。さらに、このスパークリングワインは値段もほかのカリフォルニアのスパークリングワインと比べてかなり安定しています。(J:ジェイなんかは倍以上になっていると言うのに・・・)
 テタンジェがやっていることもあり、作り方はシャンパーニュと同じ方法で作ります。さらに瓶内で4年熟成させた後に出荷しています。(シャンパーニュの場合は1年以上熟成させる必要がある)ということで、今回飲んでいる2002年が最新のヴィンテージになりますね。

 さてさて、早速飲んでみましょう。香りは柑橘系のフレッシュな香りと、洋ナシなどの甘い果物の香り。そしてナッツなどの香ばしい香りがします。泡立ちは繊細で、味わいはフレッシュな印象ですが、しっかりとした味わいを感じることができます。

 この値段だとシャンパーニュではギリギリ買えるか買えないかですが、底辺のシャンパーニュを買うよりもこちらの方をお勧めしたいと思います。


 さすがテタンジェといったところでしょうか。


データ
作り手:Domaine Carneros(ドメーヌ=カーネロス)
銘 柄:Domaine Carneros Brut Vintage 2002(ドメーヌ=カーネロス ブリュット=ヴィンテージ)
等 級:-
価 格:3,000円


|

« Rose de Chevalier 2005(ロゼ・ド・シュヴァリエ) | トップページ | 神亀(しんかめ) 純米活性にごり酒 »

ニューワールドのワイン」カテゴリの記事

コメント

モエシャンドンに今回のやつもうまそーーーーーーーーー
シャンパンのことは何も存じ上げませんが
この前飲んだニコラフィアットってシャンパンが安くておいしゅうございました

投稿: かにかま | 2006/08/12 00:45

かにかまさん
お久しぶりです。

モエ=エ=シャンドンのロゼもこれも美味かったです><b
ニコラフィアットもいいですね。私も好きです( ^ω^)b

投稿: ネコまっしぐら | 2006/08/12 18:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/11390765

この記事へのトラックバック一覧です: Domaine Carneros Brut Vintage 2002(ドメーヌ=カーネロス ブリュット=ヴィンテージ):

« Rose de Chevalier 2005(ロゼ・ド・シュヴァリエ) | トップページ | 神亀(しんかめ) 純米活性にごり酒 »