« 〆張鶴(しめはりづる) 純米吟醸 | トップページ | EOS Chardonnay 2003(イオス シャルドネ) »

2006/08/23

CASAL GARCIA(カザル・ガルシア)

Dsc02575_edited








 今までも、かなり色々なワインを飲んだが、同じ銘柄を同じ時期に飲むのは結構少ない。今宵飲んでいるのは、その少ない1本である。

 夏になると、ワインの消費量がめっきり減る。というのも暑い中でワイン・・・泡でもシャンパーニュだと重い。というわけでワイン以外の飲み物が多くなるのだ。

 ただ、軽い白ワインなんかは、問題なく飲める。しかも少し発泡しているこのワインは夏にもってこい。造りもブドウが完熟する一週間前に収穫して造るので、非常にフレッシュなワインとなる。

 さらに安い。これは重要。なにせ1000円しないのだ。難しいことを言わず、すいすいいけるワインである。食べるものも簡単なつまみで十分。昼間からこれをもって出かけるものいいだろう。

 この暑い時期が一番おいしく飲めると思うので、ぜひ試してみてはいかがだろうか。


データ
作り手:Quinta da Aveleda(キンタ・ダ・アヴェレーダ)
銘 柄:CASAL GARCIA(カザル・ガルシア)
格付け:DOC Vinho Verde(ヴィーニョ・ヴェルデ)
価 格:900円

|

« 〆張鶴(しめはりづる) 純米吟醸 | トップページ | EOS Chardonnay 2003(イオス シャルドネ) »

そのほかの国のワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/11575559

この記事へのトラックバック一覧です: CASAL GARCIA(カザル・ガルシア):

« 〆張鶴(しめはりづる) 純米吟醸 | トップページ | EOS Chardonnay 2003(イオス シャルドネ) »