« Trebbiano D'abruzzo 2004(トレッビアーノ・ダブルッツォ) | トップページ | Lanson Black Label Brut(ランソン・ブラックラベル・ブリュット) »

2006/04/02

Coteaux du Layon 2002(コトー・デュ・レイヨン)

Dsc02107








フランスのデザートワインといえば、
 ・ボルドー:ソーテルヌ
 ・ロワール:コトー・デュ・レイヨン、ボンヌゾー、カール・ド・ショーム
 ・アルザス:ヴァンダンジュ・タルティブ、セレクション・ド・グラン・ノーブル

マイナーなところだと
 ・シュド・ウェスト:モンバジャック、パシュラン・デュ・ヴィク・ビル、ジュランソン
 ・ローヌ:ヴァンド・パイユ

ヴァン・ドゥー・ナチュレル(発酵途中にアルコールを添加し、発酵を止めて甘みを残す)
 ・ミュスカ・ド・ボーム・ド・ヴニーズ、ミュスカ・ド・フロンティニャン、ミュスカ・ド・リヴザルト、ヴァニュルス

ということになる。

ロワールの甘口白ワインは、シュナン・ブラン種で作られる。シュナン・ブランはロワールでは辛口の白ワイン用のぶどうとしても用いられているが、ソーヴィニヨン・ブランとやシャルドネなどと比べるとちょっと癖のあるワインになる。私としてはその癖が大好きなのだが、万人受けするようなワインではないと思っている。

さて、今宵はロワールのCoteaux du Layon (コトー・デュ・レイヨン)を頂いている。このワインは貴腐状態になったぶどうで造られるデザートワインである。
ソーテルヌもいいが、シュナン・ブランも美味しい。

早速飲んでみよう。
香りは、蜂蜜の甘い香りや、焼けたトーストの香ばしい香り。アプリコットジャムやカリンのような香りもする。非常に複雑。
口当たりはやわらかく、フルーツのシロップのような甘みが口の中に広がっていく・・・酸味もきちんと効いていて甘みを下支えしている。

フルーツ・タルトを一緒に頂いているが、非常に美味しい・・・

このまま気持ちよく夜を過ごせそうだ。


-------------------------------------
BSでフランスのニュースを見ていたら、フランスのワイン法が改正されて、ワインにウッドチップなどを漬けることが可能になったようだ・・・甘い樽香を付けるためにニューワールドの安いワインでは用いられている方法なのだが、如何せん不自然な香りになる。

フランスワインの輸出が伸び悩んでいるので、今回の改正に至ったようだが・・・
アメリカ向けにワインを輸出するには、このような方法しかないのかと少し残念な気持ちになった。
(実際問題、ぶどう農家やメーカーは生き残るのに必死なので仕方ないとは思うのだが)

不自然に厚化粧したワインは好きじゃない。

追記:
下のコメントに書いたように、EUの規定変更を受けてフランスもこのような動きをとったようです。

データ
作り手:Langlois-Chateau(ラングロワ・シャトー)
銘 柄:Coteaux du Layon 2002(コトー・デュ・レイヨン)
格付け:AC Coteaux du Layon (コトー・デュ・レイヨン)
価 格:1,500円

|

« Trebbiano D'abruzzo 2004(トレッビアーノ・ダブルッツォ) | トップページ | Lanson Black Label Brut(ランソン・ブラックラベル・ブリュット) »

フランスワイン」カテゴリの記事

コメント

<不自然に厚化粧したワインは好きじゃない。

ねこさん、私も同感!
そもそも伝統を大切にする国民が歴史を覆すような醸造を
認めてしまうとは・・・。

近年AOCの崩壊説とか他国系葡萄品種の栽培許可等、話題の尽きないフランスワインですが今後も美味しいワインを楽しませて頂きたいと思っているのは私だけなんでしょうかねぇ〜(笑

投稿: DOKA | 2006/04/03 20:33

1996年から試験的にやってるようなので、流れなんですかね。これも。
(ヴァン・ドターブルとヴァン・ド・ペイのみ認められていた)

EUのワイン醸造規定が改正されたので、フランスでも今回の動きになたみたいですね。
今回の改正で、ラベルにチップの使用を明記するかしないか、どの種類のチップが使えるのか。
気になるところではあります。

EU各国の反応も様々のようですね。イタリアは使う気満々のようです。
結局は造り手の判断になるんでしょうけど・・・

投稿: ネコまっしぐら | 2006/04/04 11:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/9398276

この記事へのトラックバック一覧です: Coteaux du Layon 2002(コトー・デュ・レイヨン):

« Trebbiano D'abruzzo 2004(トレッビアーノ・ダブルッツォ) | トップページ | Lanson Black Label Brut(ランソン・ブラックラベル・ブリュット) »