« Pierre Paillard Brut(ピエール・パイヤール・ブリュット) | トップページ | Piesporter Goldtrophchen Reisling 2004(ピースポーター・ゴールドトロッフェン) »

2006/03/23

Soave Classico LA FROSCA 2004(ソアヴェ・クラシコ・ラ・フロスカ)

DSC02061








ソアーヴェは、イタリアを代表する白ワインで、日本にも多く入ってきている。作り手も様々、安くて本当に美味しいのもあれば、結構ひどいのに当たることもある。

その中で、お勧めしたい作り手が今宵飲んでいるGINI(ジーニ)だ。
この作り手は、現地でも非常に評価が高い。またLA FROSCAの上のワインになる、サルヴァレンツァは、ソアヴェの中でもトップクラスのワインだと思う。

さて新しいヴィンテージは試していなかったので、早速飲んでみよう。

香りは、白い花、ナッツ、青りんごのフレッシュな香り、そしてミネラル香。いい香りがする。
若いだけにまだ非常にフレッシュ。口の中に入れるとピチピチとした酸味が味わえる。
ヴォリューム感があり、リッチな味わい。
酸味が広がりつつ軽い苦味が口の中を駆け抜けていく。

本当に美味しい白ワインだと思う。

他にお勧めのソアーヴェの作り手を紹介しておこう。
 ・ピエロパン
 ・コッフェレ
 ・イナマ

 もうDOCのソアーヴェではないが
 ・アンセルミ

もお勧めしておこうと思う。

データ
作り手:GINI(ジーニ)
銘 柄:Soave Classico LA FROSCA 2004(ソアヴェ・クラシコ・ラ・フロスカ)
格付け:DOC
価 格:2,700円

|

« Pierre Paillard Brut(ピエール・パイヤール・ブリュット) | トップページ | Piesporter Goldtrophchen Reisling 2004(ピースポーター・ゴールドトロッフェン) »

イタリアワイン」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
今回、ブログにワインネタを掲載した月湖なのですが・・・
なんとも貧弱な記事になってしまいました。
いつもネコまっしぐらさんの記事を見て関心するのが香
りや味の分析が繊細なこと。

>香りは、白い花、ナッツ、青りんごのフレッシュな香り、そしてミネラル香。

なぁぁぁぁんて・・・・かぁっこいいいいいいいいい。
まだ、月湖にはこんなに繊細な香りがわからないんですよ。
なれてくれば分かる?
それとも、飲んでるワインがチープだから分からない?
日々勉強ですなぁ。
いつかネコまっしぐらさんみたいな記事を書けるようになりたいです。

投稿: 月湖 | 2006/03/29 07:52

月湖さんこんばんは。

>いつもネコまっしぐらさんの記事を見て関心するのが香
>りや味の分析が繊細なこと。
香りのニュアンスはある程度飲みなれるとわかるようになってくると思います。ワインの雑誌とかにもたまに香りのチャートとかが載ってるので(ワイン王国とか)見ると参考になるかもしれません。

>まだ、月湖にはこんなに繊細な香りがわからないんですよ。
>なれてくれば分かる?
>それとも、飲んでるワインがチープだから分からない?
慣れだとおもいますよー。
チープとかはあんまり関係ないです><b

投稿: ネコまっしぐら | 2006/03/30 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/9226080

この記事へのトラックバック一覧です: Soave Classico LA FROSCA 2004(ソアヴェ・クラシコ・ラ・フロスカ):

» ソアヴェ(イタリア/ヴェネト州:産地銘柄) [ブログで情報収集!Blog-Headline/wine/]
「ソアヴェ(イタリア/ヴェネト州:産地銘柄)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2006年6... [続きを読む]

受信: 2006/06/28 09:18

« Pierre Paillard Brut(ピエール・パイヤール・ブリュット) | トップページ | Piesporter Goldtrophchen Reisling 2004(ピースポーター・ゴールドトロッフェン) »