« Vision Riseling 2003(ヴィジョン・リースリング) | トップページ | Cremant Loire Quadrille Brut 1999(クレマン・ド・ロワール・カドリーユ・ブリュット) »

2006/02/05

Madiran 2000(マディラン)

DSC01966








 久々にSud-Ouest(フランス南西部)のワインを頂いています。この地域は、ボルドーの東側からピレネー山脈にあり、ボルドーやブルゴーニュのようにメジャーではないですが、良質のワインが造られています。

有名なAOCを私の勉強のためにも書いておこうと思います。
 ・Bergerac(ベルジュラック):赤、白、ロゼ
 ・Pecharmant(ぺシャルマン):赤
 ・Montravel(モンラヴェル):白
 ・Monvazillac(モンバジャック):白(甘口の白)
 ・Cote de Duras(コード・ド・デュラス):赤、白、ロゼ
 ・Cahors(カオール):赤
 ・Gaillac(ガイヤック)赤、白、ロゼ
 ・Madiran(マディラン):赤
 ・Pacherenc du Vic-Bilh(パシュラン・デュ・ヴィクビル):白
 ・Jurançon(ジュランソン):白(甘口)
 ・Iroulegy(イルーレギィ):赤、白、ロゼ
他にもありますが、こんなもんでしょうか・・・

赤で有名なのは、Bergerac(ベルジュラック)・Pecharmant(ぺシャルマン)・Cahors(カオール)・そしてMadiran(マディラン)ですね。

大体の特徴は、
 Bergerac(ベルジュラック)は、ボルドータイプのワイン
 Cahors(カオール)マルベック種主体の力強いワイン
 Madiran(マディラン)タナ種主体で濃厚で、力強いワイン
になります。

で、今宵飲んでいるのはMadiranと言えば、この作り手は必ず出てきます。
そしてトム・クルーズが大好きなワインとしても有名です。

2000年なのでまだ早いと思いますが、若いうちには若いうちの魅力のあるワインです。
香りは、木苺のジャム、ヴァニラなどの香り。甘くそして濃厚な香りです。
しっかりとしたタンニンと非常に濃厚な果実味、果実自体を食べているかのようです。

むはー・・・美味しい・・・

このワインの上級キュヴェとして、Cuvee Prastige(キュベ・プレステージュ)とXLがあります。
XLは是非飲んでみたいワインのひとつです。
今宵飲んでいるのは、タナ80%,カベルネ・ソーヴィニヨン20%ですが、上級キュヴェは、タナ100%で造られています。


データ
作り手:Chateau Montus(シャトー・モンテュス)
銘 柄:Madiran 2000(マディラン)
格付け:AC Madiran
価 格:2,500円

|

« Vision Riseling 2003(ヴィジョン・リースリング) | トップページ | Cremant Loire Quadrille Brut 1999(クレマン・ド・ロワール・カドリーユ・ブリュット) »

フランスワイン」カテゴリの記事

コメント

最近、ちょこっとワインに興味を持ってきたかなって思ってる月湖ですが・・・。
まだまだ、ネコまっしぐらさんのお話にはついていけないや(;´Д`A ```
がんばって勉強しまっす!
でも、やっぱ本で読むより何より飲むのが一番?

投稿: 月湖 | 2006/02/05 23:39

>月湖さん

>がんばって勉強しまっす!
>でも、やっぱ本で読むより何より飲むのが一番?

そうそう。飲むのが一番ですよ♪
知識は後でいいと思います。

シンプルに飲んで美味しい。
てのが一番だと思ってます。
美味しかったワインは覚えておけば探しやすいので、記録(メモとか)しとくといいですよー。

投稿: ネコまっしぐら | 2006/02/07 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/8520416

この記事へのトラックバック一覧です: Madiran 2000(マディラン):

« Vision Riseling 2003(ヴィジョン・リースリング) | トップページ | Cremant Loire Quadrille Brut 1999(クレマン・ド・ロワール・カドリーユ・ブリュット) »