« Vacances de Noël | トップページ | Delemotte Brut(ドゥラモット・ブリュット) »

2005/12/26

AUCHENTOSHAN 10 years(オーヘントッシャン)

DSC01881






今宵はローランドのモルトで、まったりとやってます。
スコッチといえば、蒸留所の約半分が集中する、スペイサイド・モルト(マッカラン、グレンロセス、グレンリヴェット等)そして次はハイランド・モルト(ダルモア、グレンモーレンジ、グレンゴインなど)。強烈な個性を持つアイラ・モルト(ボウモア、カリーラ、ラフロイグ、アードベッグ等)・・・

いまいち(あくまで個人的な印象ですが)メジャーになれないローランド・モルト
ただこのローランドという地域は、スコットランドの中でもグラスゴーやエジンバラ(スコットランドの首都)などの都市部に位置します。
そして、スコッチの中ではグレーンウィスキー(とうもろこしなどが主原料)の蒸留所が集中している地域になります。

で、その中でも特に有名なのが今宵飲んでいるAUCHENTOSHAN(オーヘントッシャン)です。

ローランドのモルトは作り方が独特で、普通モルトの蒸留は2回行うのですがここの地域では3回行います。
このオーヘントッシャンはその造りを頑なに続けている蒸留所でもあります。

で、この蒸留の回数の違いが何に現れてくるのかといえば、2回行うものより熟成が早まるということみたいです。なので、今回飲んでいるものは10年ものですが、ほかの地域の10年ものより熟成感が味わえる。ということになります。

とはいっても、現在家にあるものは12年、18年物しかないので単純に比べることはできないのですが・・・
このスコッチヴァニラや柑橘系のさわやかな香りがしますね。
味わいはとても柔らか。

まったりとした時が流れていきます。
年末は何かと忙しいですが、お酒を飲むときくらいゆっくりと行きたいですね。

【Tonight BGM】
White Love/BOYZ II MEN

蒸留所 :AUCHENTOSHAN Distillery
銘  柄:AUCHENTOSHAN 10 years(オーヘントッシャン)
価  格:4,500円

|

« Vacances de Noël | トップページ | Delemotte Brut(ドゥラモット・ブリュット) »

ウィスキー」カテゴリの記事

コメント

はじめてコメントさせていただきます。株式会社ディランの水戸と申します。お酒に対する愛情に溢れた、楽しいブログですね。

私どもは企業の販促のお手伝いをしている会社です。このたびセールスプロモーションとして、お酒が好きな方を対象に来年1月に発売されるアルコール飲料の試飲をしてくださる方を探しています。
とても飲みやすいウィスキーベースのカクテル風のお酒です。

今回はネコまっしぐら様にこの新商品の試飲をお願いいたしたく、ご連絡差し上げました。お引き受けいただけましたら、商品を発売の約1週間前にお届けする予定です。

ご検討いただけるようでしたら、下記アドレスまでご連絡いただけたら幸いです。詳細につきましてもそちらからお答えさせていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
よろしくお願いいたします。

メールアドレス:osake@d-run.co.jp

投稿: ミト | 2005/12/27 08:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/7854673

この記事へのトラックバック一覧です: AUCHENTOSHAN 10 years(オーヘントッシャン):

« Vacances de Noël | トップページ | Delemotte Brut(ドゥラモット・ブリュット) »