« Schloss Johannisberger 1999 Riesling Auslese(シュロス・ヨハニスベルガー・リースリング・アウスレーゼ) | トップページ | Vosne Romanèe 2002(ヴォーヌ・ロマネ) »

2005/10/03

Salty Dog Collins(ソルティー・ドッグ・コリンズ)

DSC01605






今宵は、オールドスタイルのソルティドッグを飲もうと考え、材料を出したのですがいまいちピンと来るものがなかったので急遽、ソルティードッグの原型の原型にして見ました。

ソルティ・ドッグ・・・今では居酒屋でも出てくる超メジャーなカクテルとして知られています。そのレシピは、
 ・ウォッカ 45ml
 ・グレープフルーツジュース 適量
スノースタイル(塩)にしたオールドファッションドグラスに入れて供す。

スノースタイルにしないものをTail less Dog(テールレス・ドッグ)、Bulldog(ブルドッグ)と呼びます。

それに対して、オールドスタイルの場合
 ・ジン 45ml
 ・グレープフルーツジュース 60ml
・塩 適量
材料をシェークして、オールドファッションドグラスに入れて供す。

といった感じです。個人的にはオールドスタイル・ソルティードッグを好んで飲みます。
(渋谷の某Barでのオールドスタイル・ソルティードッグは逸品)

で、Salty Dog Collins(ソルティ・ドッグ・コリンズ)です。
もともとソルティー・ドッグは、ジン・ライム・塩をシェークするSalty Dog Collins(ソルティ・ドッグ・コリンズ)のバリエーションカクテルとして生まれたという説があり、今宵は それを作ってみました。

コリンズといえば Tom Collins(トム・コリンズ)やJohn Collins(ジョン・コリンズ)などが有名ですね。
Collinsは、ジンやウォッカのスピリッツにレモンジュースと砂糖(シュガーシロップ)を加えソーダで満たすのが基本系です。
というわけでコリンズスタイルに則った、ソルティ・ドッグを作ってみました。

砂糖の代わりに塩を入れるので、甘みはライムのみ。スッキリ大人味のコリンズですね。
甘いのを飲みたくない時は、これもありだと思います。

問題は塩加減。入れすぎは禁物です。何回か作ってみて自分の好みを探すしかないですね。。。
一つまみから二つまみくらいが限界だと思います。

データ
カクテル名:Salty Dog Collins(ソルティ・ドッグ・コリンズ)
材   料:ジン 45ml, ライムジュース 20ml, 塩 適量, ソーダ 適量
作 り 方:シェーク

ソーダ以外の材料をシェーカーに入れてシェークする。
コリンズグラスに注ぎいれ、ソーダを入れて軽くステアする。


|

« Schloss Johannisberger 1999 Riesling Auslese(シュロス・ヨハニスベルガー・リースリング・アウスレーゼ) | トップページ | Vosne Romanèe 2002(ヴォーヌ・ロマネ) »

カクテル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/6240067

この記事へのトラックバック一覧です: Salty Dog Collins(ソルティー・ドッグ・コリンズ):

« Schloss Johannisberger 1999 Riesling Auslese(シュロス・ヨハニスベルガー・リースリング・アウスレーゼ) | トップページ | Vosne Romanèe 2002(ヴォーヌ・ロマネ) »