« Crement de Bourgogne Brut Rose(クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット・ロゼ) | トップページ | Disarita(ディサリータ) »

2005/08/21

Chablis Grand Cru Les Preuses(シャブリ・グラン・クリュ・レ・プリューズ)

DSC01446






今宵は、非常にいいワインを頂いたので、それを開けております。
ドーヴィサのシャブリ・グラン・クリュ・レ・プリューズ 1998です。カタカナにすると非常に長い。
Grand Cru(特級畑)のワインは普段は飲まないので、かなり期待。

シャブリには、7つの特級畑があります。
北から
 ・Les Preuses(レ・プリューズ)
 ・Bougros(ブーグロ)
 ・Vaudesir(ヴォーデジール)
 ・Grenouilles(グルヌイユ)
 ・Valmur(ヴァルミュール)
 ・Les Clos(レ・クロ)
 ・Blanchot(ブランショ)

で、例外としてVaudesir(ヴォーデジール)とLes Preuses(レ・プリューズ)にまたがって存在している区画はMoutonne(ムートンヌ)として出すことが出来ます。

実質は、8つのGrand Cruがあるわけです。

しかも作り手は、シャブリの中では評価の高いDomaine Jean Dauvisat(ドメーヌ ジャン ドーヴィサ)
です。シャブリらしいシャブリを作ることで有名なドメーヌです。

まず色が濃いですね黄金色。そして香り・・・蜂蜜やブリオッシュ・・・白い花(ユリとか)のニュアンスがあります。味わいは非常に濃いです。バターのような濃縮された果実実。長い余韻の後にミネラルが感じられます。

久々に舌のリセットが出来ました。たまにいいワインを飲むと非常に幸せな気分になります。

データ
作り手:Domaine Jean Dauvisat(ドメーヌ ジャン ドーヴィサ)
銘 柄:Chablis Grand Cru Les Preuses 1998(シャブリ・グラン・クリュ・レ・プリューズ)
格付け:AC Chablis Grand Cru
価 格:頂き物のため不明

|

« Crement de Bourgogne Brut Rose(クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット・ロゼ) | トップページ | Disarita(ディサリータ) »

フランスワイン」カテゴリの記事

コメント

熟成が良い感じに進んでいたので色合いと香りが、モンラッシェ村のワインに近かったのではないでしょうか?

コメントを読ませて頂いた感ではキンメリジャン土壌の
ミネラル香が巧く溶け込んでいるように思われました。

投稿: DOKA | 2005/08/24 19:21

DOKAさんコメントありがとうございます。

>熟成が良い感じに進んでいたので
>色合いと香りが、モンラッシェ村のワイン
>に近かったのではないでしょうか?
そうですね、ピュリニーモンラッシェぽい感じがしました。
最後のニュアンスにミネラルのニュアンスが感じられました。

投稿: ネコまっしぐら | 2005/08/24 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/5590360

この記事へのトラックバック一覧です: Chablis Grand Cru Les Preuses(シャブリ・グラン・クリュ・レ・プリューズ):

« Crement de Bourgogne Brut Rose(クレマン・ド・ブルゴーニュ・ブリュット・ロゼ) | トップページ | Disarita(ディサリータ) »