« MONDORO Asti(モンドーロ アスティ) | トップページ | Dr.H.Thanisch Riesling Classic 2002(ドクター・H・ターニッシュ・リースリング・クラシック) »

2005/06/30

Blue Moon(ブルー・ムーン)

DSC01274




Blue Moon(ブルー・ムーン)・・・とても意味深な名前だと思いませんか?
そのカクテルの色は、桔梗か紅掛花色か。

不思議な香りというか、魅力的な香りのするこのカクテル。材料にバイオレット・リキュールを使用します。
バイオレット・リキュールは、材料としてニオイスミレを使っています。

バイオレットリキュール(タイプ、と言うより原型)の歴史は、古く17世紀にフランス・ロレーヌ地方(ドイツ寄り)でニオイスミレの香りを溶かし込んだ酒を、Parfait Amour(パルフェ・タムール:完全なる愛)として販売したと言われています。
その妖しい名の意味するがごとく当時は、媚薬として売っていました。当時は、紫のほかに赤、黄色があったようですが、19世紀ごろ紫だけが残りました。

ブルームーンは、そんな19世紀当時アメリカで人気のあったキャバレー女優の名を冠した、クレーム・イヴェットというニオイスミレのリキュールを使って生まれたと言われています。
現在では、クレーム・イヴェットは見かけませんが・・・


ところで、Blue Moon(ブルー・ムーン)には意味があります。その意味とは、

「出来ない相談」

Parfait Amour(完全なる愛)を使って、作る「出来ない相談」の意味を持つカクテル。

愛といえば、「愛」の花言葉をもつのは薔薇の花。でも薔薇の花には青色は存在しません。
青色の薔薇を開発するのは、遺伝子上不可能と言われていました。
(青色に近い薔薇はサントリーが開発しましたが、真青ではなく藤色に近い:青と灰色が混ざったような色)

考えれば考えるほど、深い意味を持ったカクテルのようです。
今宵は、しばし普段は忘れていたことに思考をを向けてみましょうか。

そのうち妖しいリキュールの香りで、まどろんでしまうでしょうけど・・・

データ
カクテル名:Blue Moon(ブルー・ムーン)
材   料:ジン 30ml, バイオレットリキュール 15ml, レモンジュース 15ml
作 り 方:シェーク
今回は、Marie Brizard(マリー・ブリザール)のParfait Amour(パルフェ・タムール)を使用しています。
ほかに各社出ていますが、ここのが一番綺麗に色が出ると思います。

|

« MONDORO Asti(モンドーロ アスティ) | トップページ | Dr.H.Thanisch Riesling Classic 2002(ドクター・H・ターニッシュ・リースリング・クラシック) »

カクテル」カテゴリの記事

コメント

綺麗な色☆何処で飲まれたのですか?

投稿: HOUSEHOLD | 2011/03/20 13:05

> HOUSEHOLD様

コメント管理を忘れていましてコメントを放置することになってしまって申し訳ありません。

>綺麗な色☆何処で飲まれたのですか?

自宅で作って飲みました。
使ったジンはボンベイサファイアで使用したバイオレットリキュールはマリーブリザールのパルフェタムールです。ただしこのBlogで使用した物と現在販売しているものは成分が微妙に違うのかこの写真で上げたような綺麗な青紫にならないようです。

同じブルームーンですがグラスを変えたのがこちらの記事になります。

http://vino.txt-nifty.com/aquavita/2006/12/blue_moon_1ad6.html

投稿: ぬこまっしぐら | 2011/06/08 12:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/4776166

この記事へのトラックバック一覧です: Blue Moon(ブルー・ムーン):

» ブルー・ムーン [今日のカクテル]
レシピ ドライジン 30ml パルフェ・タムール 15ml レモンジュース 15ml シェークで作ります。 特徴 以前のすみれ祭りの際に乗り遅れていたのですが、今日酒屋さんに行ったらマリーブリザールのボトルが千円で売ってたので買っちゃいました! これでみんながみんながみんな..... [続きを読む]

受信: 2005/08/21 22:01

« MONDORO Asti(モンドーロ アスティ) | トップページ | Dr.H.Thanisch Riesling Classic 2002(ドクター・H・ターニッシュ・リースリング・クラシック) »