« ILE LA FORGE MERLOT(イル ラ フォルジュ メルロ) | トップページ | FALANGHINA SANNIO(ファランギーナ・サンニオ) »

2005/05/26

DEHESA GAGO(デヘサ・ガゴ)

DSC01108






昨日のワインには失望させられたのもあり、今日も赤ワインを開けています。

今日は、ちょっと良い黒豚を網でグリルして、シンプルに食べています。豚といえばスペインのイベリコ。
何度か食べていますが、あれほどおいしい豚肉は食べたことがない。
贅沢を言えばイベリコのグリルを食べたかった。

今宵はスペインの赤ワインを飲んでいます。作り手はテルモ・ロドリゲス。最近ちょっと有名になりつつあります。以前同じ作り手のBasaというワインを飲んだのですが、安くて美味しいの典型でした。
ということで、赤も期待していました。

スペインワインといえば、まずRioja(リオハ)。それとウニコやペスケーラを生んだRibera del Duero(リベラ デル ドゥエロ)最近注目のPriorato(プリオラート)などですね。
全部赤ワインが有名な地区です。

本日飲んでいるのは、TORO(トロ)のワイン。スペインのDOでいえばドゥエロ河の一番ポルトガル寄りの地域です。少し上流は、白ワインで注目を集めているRUEDA(ルエダ)になります。

Dehesa Gago(デヘサ・ガゴ)はスペインではメジャーなテンプラリーニョ100%で作られています。
2003年と若いので、飲む数時間前に抜栓しておきました。

色は非常濃い紫色。香りはブラックベリーの香りとトーストのような香ばしい香り・・・ただこのワイン、ステンレスタンクで醸されています。
きれいな酸味と、適度なタンニン。飲み口が滑らかです。グラスに注いだときは、ザラザラだったら嫌だなと思っていましたが、そんなことはなく素直に美味しいといえるワインです。
値段を考えても非常にクオリティが高い。この作り手は注目です。

テルモ・ロドリゲスはボルドー大学を卒業後、Ch.ペトリュス、カリフォルニアのドミナスを経てスペインでワインを醸造しています。本人はバスク人。
経歴を見れば納得・・・これ以上値段が上がらないことを望みたい。

データ
作り手:TELMO RODRIGUEZ(テルモ・ロドリゲス)
銘 柄:Dehesa Gago 2003(デヘサ・ガゴ)
格付け:DO TORO(トロ)
価 格:1,480円

|

« ILE LA FORGE MERLOT(イル ラ フォルジュ メルロ) | トップページ | FALANGHINA SANNIO(ファランギーナ・サンニオ) »

スペインワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/4292246

この記事へのトラックバック一覧です: DEHESA GAGO(デヘサ・ガゴ):

» イベリコ [シャンパンカフェ]
最近よく見かけるようになりました。イベリコ。 もともとハモン・イベリコといってハ [続きを読む]

受信: 2005/08/12 11:32

« ILE LA FORGE MERLOT(イル ラ フォルジュ メルロ) | トップページ | FALANGHINA SANNIO(ファランギーナ・サンニオ) »