« 甲州-鳥居平 | トップページ | Ch DAUZACのセカンドラベル »

2005/03/24

キス・イン・ザ・ダーク

DSC00858






のっけから怪しい名前ですが、れっきとしたカクテルの名前です。初めて聞いたときは、「ぁゃιぃ」って思いましたけどインパクトのあるいい名前ですよね。
カクテルの名前は、名前のインパクトとそのイメージがマッチしているものは印象に残ります。今日のカクテルもそんななかのひとつです。

彼女と一緒に食事をしてその後、Barに行く。重い扉を開けBarの空間に入り、会話をしながらグラスを重ねていき、二人はBarの空間に溶け込んでゆく。

最後に何を飲もうか?

そして彼女の前に出てくる、ダークレッドのカクテル。そのまま二人の秘められた思いを表すように、薄暗い空間の中ピンスポットライトの中で赤く浮かび上がっている・・・。

なーんて妄想の一つでも浮かびそうな、名前ですよね。

女性に出すのもいいですが、このカクテルは私も好きです。ジンをベースにしていますが、ヴェルモットとチェリーブランデーの風味であまり前面に出てきません。3つのお酒が絶妙にかみ合ったいいカクテルです。
味は、チョッと甘くて後味が苦め。大人の雰囲気を持つカクテルだと思います。
ただ甘いカクテルではないので、〆にもよろしいかと。

使用するジンですが、ゴードン以外であればいいかな?と思ってます。


データ
カクテル名:キス・イン・ザ・ダーク
材   料:ジン 20ml,ドライヴェルモット 20ml, チェリーブランデー 20ml

シェイカーに入れて、シェークします。

|

« 甲州-鳥居平 | トップページ | Ch DAUZACのセカンドラベル »

カクテル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/3425382

この記事へのトラックバック一覧です: キス・イン・ザ・ダーク:

« 甲州-鳥居平 | トップページ | Ch DAUZACのセカンドラベル »