« シチリアといえば | トップページ | 甲州-鳥居平 »

2005/03/17

アフロディテ

DSC00852





アフロディテ。恋の女神です。「泡から生まれた」との意味を持つ。英語読みはヴィーナス。
恋の女神ということで、自分の夫(ヘパイトス)以外との子供もたくさん作りました。ただきちんと夫のとこに戻り、夫もアフロディテを許していたそうです。

以上はギリシャ神話のアフロディテ。今晩は、そんな名前のついたカクテルです。
このカクテル、高山裕二氏がカクテルコンペティションに出して優勝したカクテルになります。(確か日航東京のバーテンダーさんだと思います)

フランボワーズとロゼワインの色調が綺麗なカクテルです。また名前の通り女の人に受けがよさそう。フランボワーズの香りが非常にいい感じです。
このカクテルはワインを使っていることもあり、カクテルグラスではなく小ぶりのワイングラスに入れてみました。
レシピもさまざまあるようですが、甘いほうが好きな方は下のレシピを参考にしてください。
スッキリめがよい方は、フランボワーズを減らし、ロゼワインとライムジュースの量を増やせば良いかと思います。

これを飲めば恋の女神が降りてくるのか?と、ちょっと思ってみたり。
ある知り合いには、「お前は酒と結婚しろ」といわれたことも思い出してしまいました。orz...

データ
カクテル名:アフロディテ
材   料:フランボワーズ・リキュール 2/4,ロゼワイン 1/4,ホワイトキュラソー 1/4,ライムジュース 2tsp

シェイカーに入れて、シェークします。

|

« シチリアといえば | トップページ | 甲州-鳥居平 »

カクテル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/3338153

この記事へのトラックバック一覧です: アフロディテ:

« シチリアといえば | トップページ | 甲州-鳥居平 »