« モンタニィと季節のパスタ | トップページ | アフター・ディナー »

2005/03/08

ブルゴーニュ・パストゥグラン

DSC00829





本日はブルゴーニュの赤ワインを開けてマターリ行ってます。といっても高いワインではありません。
このワインは、Bourgogne Passtougrains(ブルゴーニュ・パストゥグラン)と言います。ブルゴーニュ全域で作ることが出来ます。ブドウはPinot Noir(ピノ・ノワール)が1/3・Gamay(ガメイ)2/3で作られます。ブルゴーニュのAOCも結構複雑なのでちょいと説明を・・・

ブルゴーニュは大きく、北からコード・ドゥ・ニュイとコード・ドゥ・ボーヌ、コート・シャロネーズ、マコネ、ボージョレに分けられます。一番有名な地区はコード・ド・ニュイになります(ロマネ・コンティを産出する畑がある。)あとヌーボー(新酒)で有名なボージョレでしょうか。
んで、AOCの格付けは最上級のものを「Grand Cru:グラン・クリュ」その次を「Premier Cru:プルミエ・クリュ」(ラベル表記の場合1erであらわされることもある)になります。ただし格付けされていない畑名を表示するワインもあります。あとは村名表記、ブルゴーニュ全域となって行きます。

本日のは、ブルゴーニュ全域で作ることが出来るものなのですが、ほかにもあるのでせっかくだから載せときます。
・Bourgogne(ブルゴーニュ)
・Bourgogne Grand Ordinaire(ブルゴーニュ・グラン・オルディネール)
・Bourgogne Claiet(ブルゴーニュ・クレレ)
・Bourgogne Passtougrains(ブルゴーニュ・パストゥグラン)
・Bourgogne Aligote(ブルゴーニュ・アリゴテ)
・Bourgogne Rose(ブルゴーニュ・ロゼ)
・Bourgogne Mousseux(ブルゴーニュ・ムスー)
・Cremant de Bourgogne(クレマン・ドゥ・ブルゴーニュ)
です。
どうしてもブルゴーニュワインは高いのですが、ブルゴーニュ全域で表記される上記ののAOCは、値段的にもお手軽に飲めるワインが多いです。
本日のワイン、何気にガメイというよりはピノの香りがいい感じで広がってきます。赤い花の香りの奥にちょっと土のニュアンスがある感じです。飲み口も柔らかく喉越しもいいです。この値段のワインとしては十分すぎると思います。安くて美味しいワインです。

データ
作り手:Domaine MICHEL NOELLAT ET FILS
銘 柄:Bourgogne Passtougrains 2002
等 級:AC Bourgogne Passtougrains
価 格:1000円台前半

|

« モンタニィと季節のパスタ | トップページ | アフター・ディナー »

フランスワイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/74432/3224797

この記事へのトラックバック一覧です: ブルゴーニュ・パストゥグラン:

» 【HP:8】ヴーヴクリコ・イエローラベル&【HP:9+】ブル... [としのすけのワインハウス]
ヴーヴクリコ・イエローラベル&ブルゴーニュ・アリゴテ・スー・シャトレ・ドメーヌ・ドヴネィ(1998)&シャトー・ムートン・ロスチャイルド(2001)2005/04/13 半蔵屋にて今日は会社の仲間と大きな仕事の中〆&慰労会ということで、半蔵屋さんにお邪...... [続きを読む]

受信: 2005/04/26 23:06

« モンタニィと季節のパスタ | トップページ | アフター・ディナー »